2017年05月21日

静岡グランシップトレインフェスタ2017に行ってきました!

今年も静岡のグランシップで行われたトレインフェスタに行ってきました。
4年連続になっちゃいました。(^_^;)


Nゲージ以外、HOゲージ、0番ゲージなどの、トレインフェスタに行った気になれる動画。



Nゲージをメインにした、グランシップトレインフェスタに行った気になれる動画。




それでは、まず東静岡駅を降りてワクワクしているところから。
毎年、似たような絵柄なので、去年と同じイラストかなと思ってしまいますが、ちゃんと毎年違います。

DSC_1595.JPG

何回見ても面白い形のグランシップです。

DSC_1406.JPG

建物前の広場では、例年通りライブスチームのSLが走っていました。
11時頃に到着しましたが乗車待ちのお子様たちの列が出来ており大人気でした。

DSC_1409.JPG

それでは、まずフロア一階に展示されているHOゲージ、0番ゲージなどのご紹介。
フロア一階は一番広い場所です。

DSC_1442.JPG

多くの倶楽部さんが来場者の子供が運転出来る様に配慮しているのですが、
ここの倶楽部さんでは、HOゲージの列車の中にモニターを入れて運転出来る趣向です。
運転台も本格的です。

DSC_1424.JPG

ここの倶楽部さんはZゲージ、Nゲージ、HOゲージと各ゲージが比較できるように展示していました。

DSC_1421.JPG

HOゲージは大きなレイアウトでノビノビ走らせていますので
シナリーまで作り込んだジオラマは少数派で殆どありません。
あっても、一部のモジュールのみジオラマ化していると行った感じが多いです。

DSC_1427.JPG


DSC_1435.JPG


DSC_1437.JPG


DSC_1436.JPG


DSC_1444.JPG

ここまで複々...線化するとかなりの迫力です。

DSC_1448.JPG


こちらの鉄道模型も毎年出展されています。
Gゲージですかね。このくらいの大きさだと凄い迫力です。

DSC_1446.JPG


DSC_1585.JPG

こちらはHOゲージですがストラクチャーがしっかり作り込まれており、
細かさを堪能できます。

DSC_1452.JPG


DSC_1451.JPG

次は3階ですが、こちらは鉄道会社のブースやお弁当屋さんのブースがあります。
朝も早かったので、こちらでお弁当を買って小休憩。

DSC_1458.JPG


DSC_1457.JPG


DSC_1459.JPG

こちらが三階から見た風景。お食事しながら下の階のレイアウトが楽しめます。
小さいのでよく見えないんですけどね。

DSC_1469.JPG


食事も終わり三階のレイアウトを見てみます。
ここから上はNゲージが殆どです。

デパートの上の屋上遊園地が秀逸です。

DSC_1473.JPG


DSC_1472.JPG

去年も沢山の写真を撮ってしまいましたが、今年も見入ってしまいました。

DSC_1468.JPG


DSC_1471.JPG


DSC_1461.JPG


DSC_1464.JPG

続いて六階。今年からだと思いますがJR貨物のオークションが行われていました。

DSC_1478.JPG

EF65のナンバープレートが20万円。欲しいけど。。。

DSC_1476.JPG

EF64は40万円なり。

DSC_1477.JPG

最後に十階。こちらはNゲージのジオラマが豊富に展示されています。

まずは、こちらのレイアウト。
毎年見ますが毎年見入ってしまう、もの凄く出来が良く作り込まれているレイアウトです。

DSC_1480.JPG


DSC_1481.JPG


DSC_1570.JPG


DSC_1571.JPG


DSC_1573.JPG

次は今年一番の着目、このレイアウトです。
去年もあったのかな〜ちょっと記憶に無いんですよね。

DSC_1502.JPG

架線が丁寧にひかれています。
手の込んだ構造物があると引き締まりますね。

DSC_1506.JPG


DSC_1504.JPG


DSC_1505.JPG

複線の架線、惚れますね〜。

DSC_1509.JPG


DSC_1507.JPG


DSC_1503.JPG

こちらも、今年始めてみました。
Zゲージを使用したジェットコースターです。実際に動くんです。

DSC_1544.JPG


DSC_1549.JPG

動きがスムーズなので動画でも撮影しちゃいました。



横には観覧車があるなど、遊園地の雰囲気が仕上げられています。

DSC_1542.JPG

こちらも自作のビルですが、かなり手間がかかっているはずです。
コレを作成しようと思った気持ちと、作成して実行力に脱帽ですね。

DSC_1541.JPG


続いては鉄ちゃんくらぶさん。
バックボードも良いんですよね。写真を撮ると角度によっては本物みたい〜。

DSC_1557.JPG


DSC_1558.JPG


DSC_1556.JPG


DSC_1555.JPG

その他、沢山の素晴らしいジオラマの作品たち。

DSC_1483.JPG


DSC_1486.JPG


DSC_1485.JPG


DSC_1487.JPG


DSC_1517.JPG


DSC_1499.JPG


DSC_1490.JPG


DSC_1511.JPG

このジオラマも何回も見ていますが滝や水の表現が良いんですよ。

DSC_1522.JPG


DSC_1523.JPG

DSC_1519.JPG


DSC_1529.JPG

こちらはKATOのGフェスにも展示されていました。
この坂をバスコレが登っていくんですよ。道路の作りや駅の下側など見どころも多いです。

DSC_1493.JPG


DSC_1528.JPG


DSC_1539.JPG


DSC_1527.JPG

十階には展望デッキ(というかガラス張りで外が見える)があり、見晴らしも最高です。

DSC_1479.JPG

そして、最後の十一階。
いつも、企画物の展示でしたが今年はプラレールでした。
お子様が大量に陣取っていました。

DSC_1560.JPG

トレインフェスタのイベントとして、南田さん、久野知美さんが来ていました。
写真を撮れるチャンスがあったので便乗して撮ってしまいました。

DSC_1591.JPG

これで、一応終わりなのですが、せっかくなので静鉄の長岡駅も見学してきました。

駅の反対側に行く時に東静岡駅から見える保線車両。

DSC_1596.JPG

長岡駅付近から見える静鉄の車両たち。

DSC_1597.JPG


DSC_1598.JPG


DSC_1602.JPG

そして帰り、偶然みかけた「トレインフェスタ号」
写真では難しいですがヘッドマークが「トレインフェスタ号」になっています。

DSC_1605.JPG

さらに、途中の熱海で気がついたのですが駅の標識が
伊豆クレイルに併せて花柄?になっている〜

DSC_1607.JPG







posted by もひょ at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型ショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

いすみ鉄道のレストラン・キハ 伊勢海老特急お刺身コースに乗ってきました

千葉県のローカル鉄道、いすみ鉄道の伊勢海老特急に乗ってきました。
今回は鉄道模型ネタはありません。

いすみ鉄道や房総中央鉄道館へは過去にも行ったことがありましたが
今回も東京駅から「わかしお号」で大原まで行きます。


DSC_1290.JPG


DSC_1283.JPG

あっというまに大原駅。いすみ鉄道と対面。

DSC_1293.JPG


DSC_1319.JPG

ムーミン列車らしく運転席にはムーミンがいらっしゃいました。

DSC_1309.JPG


DSC_1310.JPG

レストラン列車の出発の駅である大多喜駅に到着。
向こうに見える列車がレストラン列車で。急行のフラミンゴ号?の後ろに連結されています。

DSC_1318.JPG

席は指定席です。自分の席に着くと、お重箱やお手ふき、お品書きなどが用意されています。
これだけで、結構テンション上がりますね。
DSC_1337.JPG

列車の出発後、メインディッシュが配膳されます。
お飲み物は1人に2つずつ選べますので2人で参加すると4本つきます。
さすが、お刺身コースというなの通り、お造りは超豪華。伊勢海老も、お刺身とお焼きと2つあります。

DSC_1344.JPG

お造りは2人でこんな感じ。
1人一万五千円というかなり良い値段なのですが、内容には満足です。
正直、お造りが運ばれたときは「うぉー」という感じです。

DSC_1351.JPG

少し時間がたった後、たこ飯、伊勢海老の味噌汁、茶碗蒸しが配膳されます。
写真にはありませんが最後にはフルーツもありました。

DSC_1353.JPG

本日はあいにくの雨でしたが、車窓から、田んぼや、すれ違う列車などが楽しめます。
ただ、食べるのに夢中になるので、あまり外は見ていられませんが。。。

DSC_1342.JPG

途中途中の駅では、10分間程度停車する駅もあるので外に出て
周りを見たり、写真を撮ったりすることが出来ます。


DSC_1369.JPG


DSC_1373.JPG

レストランキハの列車は急行フラミンゴ号の後ろに連結されています。

DSC_1379.JPG

車窓からムーミンが見えます。ちょっと小さいですけど。

DSC_1395.JPG

最後は、袋に行ったお土産を頂きました。
お土産は最中、ハスカップのお菓子2種類です。また、飲みきれない日本酒についても持ち帰ることが出来ます。

DSC_1391.JPG

大原駅に引き返してきてレストラン列車は終了。
とても満足しました。

DSC_1396.JPG





posted by もひょ at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行(鉄道写真) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

久しぶりの卓上ジオラマ手入れ

走らせて遊べるようになってしまった為、すっかり更新をしなくなった卓上ジオラマに
桜を植えてみました。

桜はフォーリッジで作成してみたのですが、今ひとつかっこわるいので
ポポンデッタ製品を買ってしまいました。

財力に物を言わす。。。

DSC_1248.JPG

ビフォー

DSC_1250.JPG

アフターです。どこに桜が咲いたか分かりますでしょうか。。。

DSC_1258.JPG

レイアウト左隅。

DSC_1257.JPG

少し桜を入れてみました。

DSC_1262.JPG

ビフォー

DSC_1255.JPG

アフター

DSC_1261.JPG

ビフォー

DSC_1256.JPG

アフター

DSC_1263.JPG

ビフォー

DSC_1251.JPG

アフター

DSC_1259.JPG

連休初日はこんな感じでした。

行ってこようかな。。。






posted by もひょ at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅ジオラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

KATOのサウンドボックスを購入しちゃいました

久しぶりに鉄道模型グッズを購入しました。
以前にこのブログでも紹介した、かねてから欲しかったKATOのサウンドホックスです。
カードは付属の蒸気機関車のカードのみ。笑い

走らせたのはKATOのD51です。



Amazonで1万7000円。。開封の儀。

DSC_1205.JPG


DSC_1206.JPG


DSC_1207.JPG

完成。でも、これだけだと運転できない。
1〜6まであるボタンの意味はカードに付いているのですが、
ボタンの上にかぶせるようなシートがあればわかりやすかったのに。

DSC_1208.JPG

サウンドボックスと接続する為だけにKATOのパワーパックをヤフオクで落としました。
TOMIXのパワーパックとも接続できるらしいのですが、
今までKATOのパワーパックは入手したことが無いので一台ゲットしました。
中古だった為か、TOMIXと比較してハンドルが軽い。

DSC_1231.JPG

がっちゃんこ。接続。
いつものシャーという音ではなく、しゅっぽしゅっぽと、出る音を聞きながらの運転は、
汽笛の音と相まって、とっても良い感じです。

DSC_1235.JPG

本来はDCCにして機関車そのものから音が出れば良いのですが。。
Nゲージの大きさでは厳しそうですし、改造の腕もそこまで無いので。
手元から音が出る本システムはうれしいアイテムです。

今は出てないようなのですが、ディーゼル機関車の音も欲しいですね。






posted by もひょ at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅ジオラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

鉄道模型モジュール LAYOUT AWARD 2017 に行ってきました

浜松町駅のみどりの窓口にて展示されていた
鉄道模型モジュール LAYOUT AWARD 2017 の展示を見てきました。

これは、大田区城南島のアート施設「ART FACTORY城南島」で公募された作品の中で
優秀な物を展示しているとのことです。

そんなに大きいブースでは無いですが無料では入れるのでレイアウト好きにはうれしいです。

こんな感じで10作品くらい並んでいます。

DSC_0918.JPG

それぞれには番号が付いており、投票することが出来ます。

DSC_0920.JPG

この形のマンションは市販では無いですから、手作りか改造ですね。

DSC_0914.JPG


DSC_0913.JPG


DSC_0912.JPG


DSC_0923.JPG


DSC_0909.JPG


DSC_0908.JPG


DSC_0911.JPG


DSC_0916.JPG


DSC_0915.JPG






posted by もひょ at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする