2015年07月26日

葛西にある地下鉄博物館に行ってきました

葛西にある地下鉄博物館に行ってきました。

展示してあるジオラマはHOゲージでした。
立体的に配置されていて基本は地面の下をイメージしており、他の博物館のジオラマと少し違っていました。


一番上に地上のストラクチャーが有り、線路はその下に3時限的に配置されています。ちょっと見ると高架線のようですが、一番上が地上なので地下を入っているイメージで作成されていることが分かります。

DSC_5830.JPG


DSC_5825.JPG


DSC_5820.JPG


DSC_5814.JPG


ぱっと見ると高架線の立体交差ですが、あくまで地下のイメージ。(^_^)
東京タワーや東京ドームなど特徴的な建物もきちんと再現されていました。

DSC_5799.JPG


DSC_5770.JPG


DSC_5808.JPG


DSC_5772.JPG


DSC_5771.JPG






制御盤が見えたので写真を撮ってしまいました。
とっても興味があります。さすが博物館、とってもきれいに作ってありました。

DSC_5775.JPG


レイアウト自身は結構単純なエンドレス。それを複数トラック用意することで同時に走る車両を増やし迫力を出しています。

DSC_5773.JPG



その他、博物館なのでジオラマ以外もたくさん展示されていました。

DSC_5849.JPG


DSC_5857.JPG


DSC_5848.JPG


DSC_5841.JPG


DSC_5784.JPG


DSC_5840.JPG


DSC_5794.JPG


DSC_5783.JPG


DSC_5795.JPG


DSC_5858.JPG




posted by もひょ at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423003806

この記事へのトラックバック