2016年08月21日

第17回 国際鉄道模型コンベンション(JAM)に行ってきました

東京ビックサイトで行われた日本で一番大きな鉄道模型のイベント、
国際鉄道模型コンベンション(JAM)に行ってきましたので様子をアップします。

夏の鉄道模型三大イベント(鉄道模型ショウ鉄道模型コンテスト、国際鉄道模型コンベンション)の
最後のイベントで、この3つが終わると今年の夏も終わった。。。という感じです。

DSC_8406.JPG

ちなみに、去年の第16回、一昨年の第15回、その前の第14回はそれぞれこちらで紹介しています。

今年も写真盛りだくさん・・というか、どれもこれも素晴らしいので取捨選択できないのです。(^_^)
写真は若干、各グループが入り交じってしまっているかもしれません。ごめんなさい。

今回もスマホで撮った動画をくっつけた行った気になる動画を作成しました。

行った気になる動画その1


行った気になる動画その2



アメリカ型など日本以外の車両も多いのがJAMの特徴ですね。

DSC_8408.JPG

車両の編成も大量に展示されていましたが。
HOも多いですね。ただ、自分は元々、ジオラマが好きなので写真はジオラマ中心です。

DSC_8409.JPG


DSC_8412.JPG


DSC_8421.JPG

↑を横から見たモノです。

DSC_8422.JPG

このような小さくて可愛らしいミニジオらも沢山展示されていました。

DSC_8413.JPG


DSC_8417.JPG

目線を下に持って行くとこんな感じです。
細かく作り込まれていると、ずっと見ていても飽きませんね。

DSC_8416.JPG


DSC_8427.JPG


DSC_8423.JPG


DSC_8426.JPG


DSC_8454.JPG

中心にあるケーブルカーも自動で上下に動いていました。
ちなみにゲージは6.5mmとのことですが、とてもスムーズに動いていました。

DSC_8436.JPG


DSC_8437.JPG


DSC_8450.JPG


DSC_8440.JPG


DSC_8449.JPG


DSC_8451.JPG


DSC_8453.JPG


次は、去年も展示されていたのですがお気に入りのジオラマです。
あまり大きくない面積に、色々な要素が詰め込まれていて、見ていて飽きないですね。

DSC_8441.JPG


DSC_8446.JPG


DSC_8720.JPG


DSC_8445.JPG


DSC_8722.JPG


DSC_8721.JPG


DSC_8444.JPG


DSC_8723.JPG





DSC_8443.JPG


DSC_8442.JPG


DSC_8456.JPG


DSC_8466.JPG


DSC_8467.JPG


DSC_8470.JPG


DSC_8462.JPG


DSC_8458.JPG


DSC_8476.JPG


DSC_8472.JPG


DSC_8482.JPG


DSC_8479.JPG

江ノ電をモチーフにしたジオラマは2つ出ていたと思います。
やはり、ジオラマの題材としても絵になるので人気ですね。

DSC_8521.JPG



DSC_8498.JPG


DSC_8518.JPG


DSC_8495.JPG


DSC_8499.JPG

こちらも素晴らしい。大きなアクリルのケースに入っているので上から全体を写すことは
出来なかったのですが(光って白っぽくなってしまう)、とても細かく丁寧に作られていて
見入ってしまう一品でした。

DSC_8491.JPG


DSC_8490.JPG


DSC_8488.JPG


DSC_8725.JPG


DSC_8728.JPG

御茶ノ水駅付近のジオラマですが、この面積を川にしてしまうとは、かなりの度胸です。

DSC_8527.JPG


DSC_8531.JPG


DSC_8528.JPG

今年も展示があったレゴで作成されたレイアウト。Lケージとのこと。
自分はあまりよく知らないのですがレールがプラスチックなので、おそらくバッテリーで走るんでしょうね。
リモコンみたいなモノで操作していました。
スピードはスケールから考えると少し速い感じですが、スムーズに気持ちよく走っていました。
動画にはモノレールが走る姿も少し入っています。

DSC_8535.JPG


DSC_8536.JPG


去年に続き、今年も展示されていた「木こり鉄道 しまなみライン」です。今年は少し拡張されていました。
ヨーロッパのリゾート風のイメージで世界観が統一されており見事。
LEDもふんだんに使われており、とても綺麗です。
海やプールもブルー光っており、是非夜景でも見たい作品です。

DSC_8508.JPG


DSC_8506.JPG


DSC_8516.JPG


DSC_8739.JPG


DSC_8514.JPG


DSC_8507.JPG


DSC_8510.JPG


DSC_8513.JPG


DSC_8743.JPG


DSC_8740.JPG


DSC_8741.JPG



DSC_8546.JPG


DSC_8549.JPG


DSC_8543.JPG


DSC_8541.JPG

次は、HOゲージのエンドレスに大阪の街並みが再現されているレイアウトです。

DSC_8553.JPG


DSC_8552.JPG


DSC_8554.JPG


DSC_8556.JPG


DSC_8555.JPG

次も江ノ電のレイアウトですね。

DSC_8565.JPG


DSC_8562.JPG



DSC_8564.JPG


DSC_8558.JPG


DSC_8560.JPG


DSC_8566.JPG

こちらのレイアウトは架線が素晴らしい。
ここまで張り巡らせるのは相当の気力が必要だと思います。

DSC_8599.JPG


DSC_8592.JPG


DSC_8591.JPG


DSC_8580.JPG


DSC_8575.JPG


DSC_8606.JPG


DSC_8577.JPG


DSC_8570.JPG


DSC_8576.JPG



DSC_8607.JPG


DSC_8617.JPG


DSC_8618.JPG


DSC_8616.JPG


DSC_8615.JPG

お〜この工場地帯は素晴らしい。ここまで密集して配置されていると気持ちいいです。

DSC_8627.JPG


DSC_8620.JPG


DSC_8628.JPG



DSC_8621.JPG

なんと、Nゲージオラマの中に5インチ(でしょうか?)の鉄道模型が!!
もの凄い小さいです。これを作成した作者は凄い。

DSC_8625.JPG


DSC_8626.JPG


DSC_8644.JPG


DSC_8643.JPG


DSC_8637.JPG


DSC_8638.JPG

列車の中にもちゃんとフィギュアが居ます。

DSC_8631.JPG


DSC_8632.JPG


DSC_8633.JPG

次は、今回初めて展示されたようです。
自分も初めて見ました。ベースは「昭和の鉄道模型を作る」とのことですが。。。全く別物。

DSC_8767.JPG

ちなみに、自分が作成した「昭和の鉄道模型」はこんな感じ。もちろん国際鉄道模型コンベンション非出展作品です。笑
参考までに講談社が出した「昭和の鉄道模型」を普通に作成した記事はこちら。

IMG_2658.JPG


で、展示された作品はこちら。全然違う〜。腕の差でここまで違っちゃうんですね。
確かにベースとなるレール配置は同じかも。笑


DSC_8752.JPG

出展されていた作品は横に拡張されていて、元のレイアウトの3倍程度の面積になっていました。
その中に、これまた統一された世界観のストラクチャが配置されています。
船とか廃屋とか、も〜凄すぎます。

DSC_8756.JPG

DSC_8770.JPG


DSC_8759.JPG


DSC_8765.JPG


DSC_8762.JPG


DSC_8758.JPG


DSC_8763.JPG


DSC_8760.JPG


DSC_8806.JPG


DSC_8773.JPG


DSC_8805.JPG


DSC_8802.JPG


DSC_8804.JPG


DSC_8800.JPG


DSC_8771.JPG


DSC_8770.JPG


DSC_8651.JPG


DSC_8648.JPG


DSC_8657.JPG


DSC_8656.JPG

豚さん。

DSC_8658.JPG


DSC_8659.JPG


DSC_8682.JPG


DSC_8662.JPG



DSC_8676.JPG


DSC_8677.JPG


DSC_8675.JPG


DSC_8674.JPG


DSC_8668.JPG


DSC_8673.JPG


DSC_8671.JPG


DSC_8669.JPG


DSC_8670.JPG


DSC_8667.JPG


DSC_8678.JPG


DSC_8701.JPG


DSC_8697.JPG


DSC_8696.JPG


DSC_8693.JPG


DSC_8685.JPG


DSC_8716.JPG


DSC_8684.JPG


DSC_8689.JPG


DSC_8681.JPG


DSC_8708.JPG


DSC_8729.JPG


DSC_8732.JPG


DSC_8733.JPG


DSC_8717.JPG



DSC_8775.JPG


DSC_8774.JPG


DSC_8796.JPG


DSC_8789.JPG


DSC_8810.JPG


DSC_8791.JPG


DSC_8778.JPG

ポケモンGOか?

DSC_8776.JPG


DSC_8814.JPG

次はメーカのブースです。こちらは軽〜くご紹介。
バンダイのBトレ。

DSC_8782.JPG

あら。連接車も出すんですね。凄い。

DSC_8783.JPG


DSC_8781.JPG

Zケージの展示。車両も増えてきました。
ただ、HOゲージの展示が多いここではNゲージですら小さく見えてしまい。。。
自分としてはサイズ的にはNが最小かな。

DSC_8788.JPG


DSC_8786.JPG

お子様に向けて空気で膨らましたSLも用意されていました。
この中には行って暴れることが出来る様です。

DSC_8532.JPG

これまでは物販エリアはまとまっていたのですが、
今年は物販エリアと展示エリアが入れ子的に配置されていました。
物販エリアが混雑するので、これはこれで良いような気がします。
ただ、ぽぽんでったのブースが「10%引き〜!!」と、叫んでおり実感うるさい。。。そんなに叫ばなくても人は入るでしょうに。
隣では模型に浸っている人も居るので少し気持ちを分かって欲しいのですが。。。

DSC_8815.JPG

今年はあまり買いませんでした。タオル一枚が戦利品です。
また、入場の印は去年に引き続きバッチとなりました。

DSC_8816.JPG





posted by もひょ at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅ジオラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441224718

この記事へのトラックバック