2016年12月13日

近鉄の観光特急しまかぜに乗ってきました

近鉄の観光特急しまかぜに乗って賢島に行ってきました。
しまかぜといえば、TOMIXからNゲージが出ていますが、今回は鉄道模型ネタは無しです。

まずは、近鉄名古屋駅で写真撮影。お〜ついに乗るぜ〜!

DSC_9108.JPG

座席は残念ながら先頭では無いのですが、先頭から二番目のシートです。

DSC_9140.JPG

席から立ち上がって写真を撮るとこんな感じ。

DSC_9135.JPG

正直なところ、前面展望は今ひとつかなぁ。
椅子が大きいし、運転席もガラスとガラスの間のフレームが太いのいで、
思った感じよりかはよく見えない。これは残念でした。

DSC_9127.JPG

乗り心地は快適。走りもスムーズで振動も少ないです。
自慢の本皮、マッサージ機能つきの椅子もゆったり座れて疲れません。
リクライニング、フットレストもボタンで電動で上下するし、カーテンまでボタンで電動で上下します。

DSC_9125.JPG

シートには車内販売のパンフや設備のご紹介のパンフがささっていました。

DSC_9142.JPG


DSC_9120.JPG

座席は、一つ一つが大きく座席の間隔も広くて気持ちいいです。

DSC_9145.JPG

名古屋からだと、宇治山田を超えるとかなり空いて、ガラガラと言っても良い状態。
鉄ちゃんなら、宇治山田から賢島まででも良いかも。撮影もし放題。

DSC_9149.JPG

先頭車両もガラガラです。賢島は人気が無いのか。。。。

DSC_9159.JPG

人が減ったので食堂車に行ってみました。先客は居ましたが、空いています。

DSC_9151.JPG

往路は松阪牛カレーを食べました。
うーん。美味しいんだけど、お肉はそんなに大きくないし値段は少し高いかなぁ。
まぁ、車内で食べるというプレミアム価格ですね。

DSC_9156.JPG

車窓はどうかというと、悪くは無いのですが、
時々、凄く近い位置に林や、住宅が現れて、目の前をぶっ飛んでいきます。
少し遠くを眺められるときは良いんですけどね。

DSC_9152.JPG

食堂車を出る頃には誰も居なくなっていました。

DSC_9157.JPG

そうこうしているうちに終点の賢島に到着。
賢島駅は近鉄の車両がいろいろ止まっていた素人が写真撮るのに最適。
しかも、終点の駅なので「くし型」。車両も正面からばっちり取れます。

DSC_9161.JPG


DSC_9166.JPG


DSC_9167.JPG

こんな写真が撮れるのも、終着駅ならではですね。


DSC_9170.JPG


DSC_9314.JPG


DSC_9324.JPG

賢島駅は、観光地としての特徴はあんまり無い普通の駅。

DSC_9173.JPG

折角なので、賢島では外からしまかぜを撮ってみました。

DSC_9308.JPG


DSC_9215.JPG


DSC_9211.JPG


賢島では一泊して帰りもしまかぜです。
帰りは一番最後尾でしたのでカーブでは窓から先頭車両を撮ることが出来ました。

DSC_9330.JPG

帰りはピラフです。松阪牛カレーとピラフを食べれれば満足。

DSC_9335.JPG

食堂車はダブルデッカーで自分は往復とも二階を利用したのですが一回もあります。ちょっと狭い感じ。

DSC_9332.JPG

今回の戦利品。パンフレットと乗車記念証はただ。キーホルダーは社内で購入してしまいました。

DSC_9340.JPG

最後に、賢島について。観光船の海賊船。

DSC_9231.JPG

宿泊したお宿からの風景。海は良いですね。

DSC_9256.JPG

お宿の食事。夕飯。

DSC_9291.JPG

お宿の食事。朝ご飯。

DSC_9297.JPG


以上、近鉄の観光特急しまかぜでした。





posted by もひょ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行(鉄道写真) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック