2017年03月26日

第二回 池袋鉄道模型芸術祭に行ってきました

去年の池袋鉄道模型芸術祭に引き続き、今年も行ってきました。


今年も力作が盛りだくさんです。
それでは、いつも通り写真盛りだくさん、文章少なめですが雰囲気を楽しんでください。

まずはNゲージのレイアウト。既製品などをうまく利用して綺麗に仕上げられています。架線もいいですね。

DSC_0941.JPG


DSC_0943.JPG

ナローゲージはこのイベントでも多く展示されていました。
汚れも綺麗です。小さなレイアウトですけどアイディアですよね〜

DSC_0945.JPG

国際鉄道模型コンベンション(JAM)にも展示してあったレイアウト。
もの凄く独特で、どのレイアウトも似ていない作者のオリジナル感が溢れています。

DSC_0946.JPG


DSC_0948.JPG


DSC_0952.JPG


DSC_0950.JPG


DSC_0951.JPG

やはり大きなスケールが多いですね。Nゲージャーとしてはうらやましい限りです。存在感が違います。
アメリカの原野のような風景で、ノスタルジックな感じです。

DSC_0957.JPG


DSC_0964.JPG


DSC_0961.JPG


DSC_0962.JPG

DSC_0965.JPG


DSC_1090.JPG


DSC_0973.JPG


DSC_0970.JPG


DSC_0972.JPG


DSC_0969.JPG

DSC_0978.JPG


DSC_0982.JPG

こちらは4階建て。ケーブルカーもウォームギアで上下に動きます。

DSC_0984.JPG


DSC_0975.JPG

盆栽のようなジオラマ。

DSC_0997.JPG

オレンジ屋根の街は手作りとのこと。とっても綺麗です。

DSC_0995.JPG


DSC_0986.JPG


DSC_0988.JPG

HOは大きなレイアウトで走行させており迫力があります。

DSC_1003.JPG


DSC_1009.JPG

HOよりもっと大きな模型も。

DSC_1006.JPG

ここからはNゲージのレイアウト。
ストラクチャが見事。自作の物もかなりありそうでした。

DSC_1015.JPG


DSC_1024.JPG


DSC_1012.JPG


DSC_1018.JPG


DSC_1016.JPG

この立体駐車場もスクラッチでは内科と。すごいですね。

DSC_1017.JPG


DSC_1019.JPG


DSC_1022.JPG

工場地帯。見覚えのあるストラクチャですが、これだけ大量に配置すると見ごたえがあります。

DSC_1023.JPG


DSC_1025.JPG


DSC_1027.JPG

以下の2枚はHOゲージのジオラマです。

DSC_1031.JPG


DSC_1029.JPG


DSC_1039.JPG


DSC_1037.JPG


DSC_1038.JPG


DSC_1053.JPG


DSC_1043.JPG


DSC_1049.JPG

HOの場合は、レイアウトが大きくなってしまうので、
あまりストラクチャやバラストなど撒かない場合も多いですが、
こちらは綺麗に作られていました。

DSC_1056.JPG


DSC_1059.JPG


DSC_1054.JPG

素朴な色使いが最高です。

DSC_1063.JPG


DSC_1066.JPG

細かいストラクチャも作り込まれています。

DSC_1067.JPG


DSC_1069.JPG


DSC_1098.JPG


DSC_1076.JPG


DSC_1071.JPG

こちらは無料スペースに転じてあるレゴで作成されたLゲージ。

DSC_0936.JPG


DSC_0938.JPG


DSC_0937.JPG

プラレールもありました。お子様に大人気です。

DSC_1084.JPG

去年に引き続き、今年もありました。本物の蒸気機関車。

DSC_0933.JPG







posted by もひょ at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 鉄道模型ショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

かつうらひな祭り号(485系やまどり)に乗ってきました!

東京から勝浦まで、ひな祭りのシーズンに走る臨時列車、かつうらひな祭り号(485系やまどり)に乗ってきました!

今回は鉄道模型ネタはありません。

色も、前面も若干、変な感じ。笑
格好いいという感じでは無いんですよね。

DSC_0549.JPG

側面には「リゾートやまどり」のエンブレムが。

DSC_0543.JPG

とにかく、デッキ部分は広い。

DSC_0562.JPG

車いすの方も、容易に移動できるような配慮か、とにかく広い。
485系の名残は分からず。

DSC_0556.JPG

座席も3列。通路も広い。

DSC_0559.JPG

シートとシートの間も広い。とにかく車内はゆったりしています。

DSC_0577.JPG

お子様用のキッズルームもあります。

DSC_0564.JPG

運転台も丸見え、正面展望も、とても良いです。

DSC_0569.JPG

運転台の直ぐ後ろは、サロンのようになっていて誰でも座ることが出来ます。
早い者勝ちだけど。。。

DSC_0597.JPG


DSC_0596.JPG

二時間程度で勝浦に到着。
総武線経由の為か、わかしおより遅い。

DSC_0598.JPG


DSC_0607.JPG

勝浦にはおなじみ、わかしおもいました。

DSC_0609.JPG

勝浦に来た目的は、かつうらビックひな祭りの見学です。
イベント中なので、ゆるキャラの駅長さんがお出迎えしてくれました。

DSC_0626.JPG

駅の中から既にひな人形が。。。しかも一番下には何故かKATOのNゲージまで。。。

DSC_0622.JPG

街はひな人形一色。

DSC_0633.JPG

こんなところにも。

DSC_0638.JPG

どーん。

DSC_0636.JPG

でーん。

DSC_0672.JPG

すごーい。神社の鳥居までの階段に飾ってあります。

DSC_0656.JPG


DSC_0674.JPG

とりあえず昼食。

DSC_0690.JPG

早くも帰宅。
そしたら勝浦駅には日光?253系が鎮座。
かつうらひな祭り号のイベント列車としてかり出されたみたい。

DSC_0702.JPG


DSC_0729.JPG


DSC_0707.JPG

485と253と駅長さんの3ショット。

DSC_0719.JPG


DSC_0724.JPG


DSC_0726.JPG

DSC_0727.JPG


DSC_0711.JPG

大原駅で、いすみ鉄道のムーミン列車と遭遇。


DSC_0731.JPG

本日の戦利品。
勝浦駅でただでもらった、ひな祭りシール、ポストカード。
お祭りのイベントとしてやっていたいすみ鉄道のグッズ販売で、もなかとお菓子。

DSC_0733.JPG




続きを読む


posted by もひょ at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行(鉄道写真) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ホビーセンターKATOで開催しているGフェスに行ってきました!

鉄道模型メーカKATOのショールーム「ホビーセンターKATO」で行われた
Gフェス2に行ってきました。

Gフェスの「G」の意味がよく分からないのですが、
鉄道模型クラブの方々のジオラマが展示されていました。


KATOショールームは、既に何回も行ったので軽〜く。

DSC_0368.JPG

一階の店舗フロア。新製品の紹介コーナー。

DSC_0414.JPG


DSC_0415.JPG

フロアの一階はNゲージ、HOゲージのジオラマが展示されています。

DSC_0419.JPG


DSC_0371.JPG


DSC_0378.JPG


DSC_0382.JPG

ここからがGフェスの様子となります。
JAMだったかな。以前にも見かけましたが、京急線のジオラマは、すんごく細かく丁寧です。

DSC_0384.JPG

架線も張られています。

DSC_0385.JPG


DSC_0386.JPG

屋上庭園も良い感じですね。こういう所まで作り込めるのが凄いです。

DSC_0403.JPG

次は、かなり濃密です。こじんまりとしていますが詰め込まれている感じがたまりません。

DSC_0405.JPG


DSC_0407.JPG


DSC_0406.JPG

坂が凄い。かなり急な坂道ですがバス(バスコレかな?)がすいすい進んでいきます。
街灯や駅の中の照明も綺麗です。

DSC_0408.JPG


DSC_0391.JPG


お次は長いプラットフォームのレイアウト。

DSC_0410.JPG


DSC_0411.JPG


DSC_0413.JPG


そのほか、皆さん色々な展示会で出展されているだけあって、素晴らしく見てて楽しいです。

DSC_0401.JPG


DSC_0398.JPG


DSC_0399.JPG


DSC_0397.JPG


DSC_0392.JPG


DSC_0393.JPG


DSC_0389.JPG


DSC_0394.JPG


DSC_0420.JPG


DSC_0387.JPG


最後に、本日ホビーセンターKATOに行ってきたもう一つの目的は、
「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」を頂きに行く事です。

KATOのNゲージ50周年記念作品C50の購入で付いてきたハガキを持って行くと
無料で記念誌を頂くことが出来るのです。

DSC_0423.JPG

体裁はかなり豪華。表紙は厚紙でしっかりしています。

DSC_0430.JPG

表紙の裏も凝っています。

DSC_0431.JPG


DSC_0433.JPG

中は、結構文章が多めで読み応えがありそうです。

DSC_0432.JPG


DSC_0434.JPG

厚い本なので、しおりの役割をする糸?が付いています。立派です。

DSC_0435.JPG








posted by もひょ at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型ショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ヨコハマ鉄道模型フェスタ(2017年)に行ってきました

今年も横浜のランドマークで開催された「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」に行ってきました!!


思えば、随分行ってるもんだ。。

まぁ、正直、去年、一昨年とそんなに変わらないですねぇ。
でも、このイベントは無料ですしジオラマの夜景物楽しめるし、やっぱり行きたくなっちゃいますね。



DSC_0287.JPG

今年は土曜日の15時頃に入ったので、かなり会場は混雑していました。

DSC_0288.JPG

まずは、大ジオラマでは無く、各社の個別ブース。
グリーンマックスはいつもの電車このジオラマ。
出来が良いんですよね。

DSC_0295.JPG


DSC_0293.JPG

このジオラマもジオコレをふんだんに使用していますが良く出来ていますよね。
お手軽に(といったら失礼かな)これだけの物が出来るのだから凄い。

DSC_0290.JPG

次は、各メーカの大ジオラマ。

いつものKATOのジオラマ。
ヨコハマ鉄道模型フェスタは、お子様も多いので展示物にはロープが張られて少し遠くからしか見れないのが残念です。

DSC_0298.JPG

続いてグリーンマックス。こいつは、出来が良いですね。
いつも写真撮っちゃいますけど。。。毎回同じ写真なんですよね。
「いいな」って思うところが同じなんですよね。(^_^)

DSC_0307.JPG


DSC_0305.JPG


DSC_0306.JPG


DSC_0304.JPG

続いてTOMIXです。

こちらは、以前の全日本模型ホビーショーでも展示されていた車載カメラのデモを行っていました。

既存の商品はアナログですし、画像の乱れも多いですがこちらは、そんなことはありません。
ただ、VGA画質って少し小さい感じですよね。もう少し大きければなぁ〜
でも、カメラは外から見ても分からないくらい車両の中に内蔵していましたから凄いです。

トミックスは、その他にスピーカーが内蔵された島式ホームもアピールしていました。
久野知美さん司会のイベント(各社の新製品発表などのトーク)があるのですが、
その中で「出発進行」とか、発車ベルなどを鳴らしたデモを行っていました。
うーん。駅のアナウンス入らないかなぁ〜。これならKATOの走行音や運転音の方が自分にとっては楽しめそう。



DSC_0310.JPG


DSC_0308.JPG


DSC_0309.JPG


DSC_0347.JPG


DSC_0334.JPG


カツミのHOゲージのレイアウトも展示されていました。
こちらもいつも通りですね。

うーん。写真がイマイチでした。

DSC_0337.JPG

ストラクチャはNゲージの物ですが、やっぱり、ただ電車が走っているより、風景があった方が良いですよね。

DSC_0312.JPG

続いて、ヨコハマ鉄道模型フェスタの、目玉?、照明を落とした夜景です。

グリーンマックスのジオラマが一番綺麗、照明をふんだんに盛り込んでいます。

DSC_0302.JPG


DSC_0350.JPG


DSC_0353.JPG


DSC_0301.JPG


DSC_0351.JPG

メイン会場の外には販売ブースがあります。
こちらも混んでる〜

DSC_0317.JPG

「江ノ電はカツミ」と、力が入っていました。
でも、お高いんでしょう〜16万か〜。カツミは真鍮ですよね。高いのはしょうが無い。。

DSC_0318.JPG

グリーンマックスは、車両メインなんですがジオラマも良いですよね。
車両も映えます。

DSC_0324.JPG

DSC_0326.JPG

DSC_0327.JPG

TOMIXの販売ブース。

前述の新島式ホームと音声ユニットが展示されていました。

DSC_0328.JPG

こちら、以前の物からマイナーバージョンアップのようです。

DSC_0330.JPG

音声ユニット。

DSC_0329.JPG

最後にバンダイブースのBトレです。
今年は水戸岡さん押し。(^_^)

DSC_0332.JPG


DSC_0331.JPG

ヨコハマ鉄道模型フェスタはここで終了。
その後、隣の隣にあるカツミのショップに寄り道。

DSC_0358.JPG

ショップ前にHOゲージのレイアウトがあるんです。

DSC_0354.JPG


DSC_0356.JPG

ストラクチャは、おそらくHOの自作とNの既製品を良い感じに組み合わせています。

DSC_0357.JPG

DSC_0355.JPG

最後に、本日の戦利品。
マグネットとメモ帳程度で済みました。
その他は、パンフたくさん。

DSC_0359.JPG





posted by もひょ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型ショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

九州鉄道記念館に行ってきました〜!

前回の四国鉄道文化館に続き、門司港駅付近にある九州鉄道記念館に行ってきました!

関東からなので鉄道で行くのも遠く、時間がかかるので飛行機で、しかも日帰りという日程です。
といっても、飛行機のチケットは、二ヶ月前にとったので料金的には片道、
一万円程度と新幹線なら東京から名古屋に行く程度。

飛行機の旅は、それはそれでテンション上がりますね。

DSC_9946.JPG

窓際なので空からの羽田空港が丸見え。とっても見晴らしが良いです。

DSC_9953.JPG

関西付近は雪景色。東京〜北九州空路なのですが陸地の上が多く外の景色が楽しいです。

DSC_9959.JPG

北九州空港に到着後、バスで小倉駅に行きます。
小倉駅でモノレールを見かけちゃいました。

DSC_9982.JPG

乗りたいですが、残念ながら時間の関係で好き勝手に乗るわけにも行かず。。。写真のみです。

DSC_9980.JPG

電車で小倉から門司港駅に移動。長〜いホームの立派な駅です。
柱は木材とレールで作られていました。

DSC_9989.JPG

こちらも前回遊びに行った四国の高松駅と同じく頭端のホームなので電車が取りやすい。

DSC_9994.JPG

風流〜。

DSC_9990.JPG

0マイル碑もありました

DSC_9995.JPG

ホームがもの凄〜く長い!! 昔は長い編成の列車が到着していたのかな。

DSC_9998.JPG

まずは腹ごしらえ。朝早くに家を出たのでおなかが空きました。
門司は焼きカレーが有名だそうです。うーん。カレーを焼いた上にチームズが掛かっていてドリアみたい。

DSC_0014.JPG

九州鉄道記念館に到着。気持ち高まるエントランス。

DSC_0032.JPG

最初は96がお出迎え。

DSC_0040.JPG


DSC_0027.JPG

建物に入る前に、実車がドーンとお出迎え。
全車一列に並んでいます。

DSC_0046.JPG


DSC_0048.JPG

581は中も見学が出来ました。但し改造後なのでベットは畳まれたままです。

DSC_0059.JPG


DSC_0050.JPG

14系、こちらも寝台が2階になったものです。

DSC_0065.JPG

こちらが室内展示のある本館です。旧九州鉄道本社社屋とのこと。

DSC_0079.JPG

まずは、お目当ての鉄道模型ジオラマから。HOゲージです。

DSC_0082.JPG

まぁ、大きさはそんなに大きくありませんが施設の規模から言うと、悪くはありません。
ただ、下記のように椅子に座って見るのですが、ちょっと遠いい。
子供さんなんかはガラスの直前に張り付いてみることが出来ても良いと思うんですけどね。

DSC_0135.JPG

全景はこんな感じ。
背面のスクリーンに、ジオラマで走る列車の実施者映像やジオラマのカメラ映像が映ります。
走っている車両は九州の観光列車が多かったです。

DSC_0083.JPG

一時間に一回、演出走行がされます。

DSC_0087.JPG


DSC_0092.JPG


DSC_0091.JPG


DSC_0096.JPG


DSC_0097.JPG

ループ、スイッチバックも配置されています。
その中央はメンテナンス用の穴ですね。

DSC_0099.JPG


DSC_0102.JPG


DSC_0150.JPG


DSC_0154.JPG


DSC_0143.JPG


DSC_0151.JPG


DSC_0141.JPG


DSC_0132.JPG


建物の一階はジオラマの他にシミュレーションやお土産屋さんがあります。

DSC_0134.JPG


DSC_0137.JPG

続いて建物の二階に上がってジオラマ展示以外です。
お客さんは、多くないのでノビノビ見れます。

DSC_0114.JPG

九州を走る車両のパネルなど。

DSC_0084.JPG

鉄道模型(HOゲージ)を使用した展示もあります。

DSC_0105.JPG


DSC_0104.JPG

こちらはNゲージの展示。線路はKATOですね。
「つばめ」押しが凄いです。

DSC_0108.JPG

「つばめ」の名前を九州新幹線につけれたことがうれしかったのかな。

DSC_0116.JPG


DSC_0115.JPG

建物の外には実車展示の他に、ミニ列車が走っていました。
大宮の鉄道博物館にもあるやつですね。

DSC_0172.JPG


DSC_0167.JPG

これで九州鉄道記念館は終了。

再び門司港駅に帰ってきました。

DSC_0177.JPG

門司港駅の直ぐ近くは海です。

DSC_0213.JPG


DSC_0242.JPG

夜になって北九州空港に戻ってきました。

DSC_0250.JPG

飛行機からの夜景もとても綺麗でした。

DSC_0273.JPG

かなりの、駆け足でしたが九州を堪能できました。
ここ最近、随分遊びすぎたので、当分、遠出は控え得ます。(^_^)









posted by もひょ at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道模型施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする